お葬式特有のマナーを身に付けるためのサイト「お葬式でのマナー集」
お葬式特有のマナーを身に付けるためのサイト「お葬式でのマナー集」


何の準備もなく、突然訪れる「お葬式」。
お葬式は、できれば訪れない方が良いのですが、訪れてしまったその時のために、お葬式のマナーについて身に付けておく必要があります。
当サイト「お葬式のマナー集」では、お葬式でのご挨拶や服装、お葬式の流れやマナーのほか、お葬式に関する用語集も掲載していますので、急なお葬式でも慌てないように、お葬式特有のマナーを身に付けましょう。

PR 翔龍念珠堂|数珠・念珠のインターネットショップ
http://www.nenju108.jp/
男性用・女性用・子供用・宗派別など種類別に数珠をお選び頂けます。
職人が手掛けるオリジナル数珠・天然石ブレスレットも人気です。

お通夜とは

お通夜は、故人を供養したり、思い出したり、出来れば生き返ってほしいという願いを込めて、一晩中一緒に過ごしたのが始まりです。灯りをともし、一晩中お香を絶やさずにたいていました。

お通夜での服装

お通夜や葬儀の服装は、黒を主体にします。ゴージャスな雰囲気のものや、女性だったら肌の露出度が高いものは、たとえ黒い服でも避けてください。

焼香の仕方

お通夜では、焼香に線香を用います。お通夜や日常の家庭での礼拝、お墓参りなどで行われる方法です。

葬儀・告別式とは

葬儀とは亡くなった人の成仏を祈って送り出す、故人のための儀式で、遺族、親族、近親者のみで行われます。一方、告別式は亡くなった人にお別れをする儀式で、一般の人も参列します。

葬儀での服装

男性は暗い色のスーツが基本です。ネクタイも黒にしてください。
女性は黒のワンピースかスーツで、肌を露出しないようにしてください。

出棺

告別式が終わると、棺のふたが開けられて、故人との最後の対面となります。そのあと再びふたが閉められ釘打ちされ棺が運び出され、霊柩車へと乗せられます。